進化する戦隊ヒーロー特集、21世紀編

宇宙刑事ギャバン

ギャバンって何ぞや

では知らない人のためにギャバンの魅力を紹介しよう。最初に注記しておくと、筆者はギャバンをリアルタイムでは見たことはない、なぜならその頃はまだ姿形すら存在していなかったからだ。どうやってするんだと言われるでしょうが、母がなんとビデオをいつか生まれるだろう子供のために録りためてくれていたのでギャバンを見ることが出来たのです。だからこそ知っているんです、そしてやっぱり80年代の特撮ヒーロー物は面白いの一言に尽きます。

宇宙刑事ギャバン、その魅力と当時囁かれていた諸事情などを挙げて見ていこう。

新しいヒーローとして

宇宙刑事ギャバンが放送される経緯として、当時放送されていた円谷プロダクションの『ウルトラシリーズ』・東映の『仮面ライダーシリーズ』が一気に終了し、スーパー戦隊シリーズのみの放送となってしまった。ある意味では戦隊シリーズが独占できると見れますが、視聴率的な問題を考えると空いた穴を埋めるべく新たな企画が立てられたのです。それがこれまでになかった新しいスタイルのヒーローの創設であり、ギャバンをはじめとする『宇宙刑事シリーズ』の誕生だった。

ギャバンはその一作目であり、ここからおよそ4年にわたって宇宙刑事シリーズは続いていきます。歴代のシリーズを挙げていくと、

初代:宇宙刑事ギャバン - 1982年3月~1983年2月まで

二代目:宇宙刑事シャリバン - 1983年3月~1984年2月まで

三代目:宇宙刑事シャイダー - 1984年3月~1985年3月まで

このようになっている。

初期作として考案されていたギャバンですが、企画が生まれるきっかけとして『宇宙の何処かで金属質のヒーローが剣を持って佇むイラスト』を描いた村上克司さんのイラストが全ての始まりだったという。それが石ノ森章太郎が生み出した仮面ライダーシリーズに対しての挑戦を意味することになり、ギャバンが生まれた瞬間でもあったのです。

初期の頃は

そんなギャバンですが、企画段階ではタイトルは『宇宙刑事Z』と当り障りがなければ、特徴を持たないヒーロー像を連想させるものだ。これでは人気どころではないが、既にこの頃からギャバンのシンボルであるレーザーZビームやコンバットスーツなどが生まれていたので、名残こそ残っている程度。肝心のタイトルであるギャバンが決まるまで苦労を要したというが、『ギンジロウ』や『ギンブリッド』とヒーローの名前じゃないよねと日本的な名には脱帽させられる。これが当時のセンスなのだと言われても、もう少しひねりが欲しいところではある。

そこで用いられたのが、欧州方面で活躍する俳優の名前から拝借しようと言うことから、ギャバンは『ジャン・ギャバン』というフランスの俳優からとって付けられた。

次作以降の命名は
ちなみに次作以降の命名についてですが、シャリバンに関しては実在する人物はおらず、ギャバンの『バン』と太陽の『シャイン』を重ねて生み出している。一方で三作目となるシャイダーは、『ロイ・シャイダー』からとって付けられた。

アクションシーンが凄い

仮面ライダーに挑戦という名目で始まった宇宙刑事シリーズ、その撮影時におけるアクションは常に俳優に危険の伴うものだったというのも有名な話だ。だからこそ迫力あるダイナミックな演技が繰り広げられ、本格的なアクションスターを生み出していったとも言われる。特撮ヒーローものといえばアクションですが、全てスタントで代用するという人もいるので、それだとうまい具合に合成されているのであまり見ていてリアリティがないのも物足りなくなってしまう。

どうせなら体当たりをしてもらいたいが、今だと難しいのかもしれませんね。

ギャバンについて

主人公のギャバンは銀河連邦警察から派遣された宇宙刑事で、ギャバンの作中で大活躍を見せた後もその栄光は衰えるどころか、益々輝いていき、やがて伝説の宇宙刑事とまで称されるまでになった。そんなギャバンと接点のあったゴーカイレッドことキャプテン・マーベラスは彼の正義に対する考え方にシンパシーを覚え、彼のようになろうとすら考えもした。しかしその後の展開でお宝目当てで活躍し、時に正義を語りつつ悪を蹂躙しようといった立ち位置がよく分からないヒーローとなっていく。

ゴーカイジャーの面々は根っこの部分では悪人ではないにしても、それでもギャバンのようにれっきとしたヒーロー然としている存在からすれば逸れ者であり、犯罪者になりかねないとしてマークするに値する存在でもあります。

そんなギャバンの華麗な活躍は一度テレビシリーズで拝見してもらいたいところ。ただDVDとしては発売されているものの、Blu-Rayではまだ出ていないので次第によっては可能性も出てきますが、借りるにしても見つけるにしても少しだけ苦労はしそうだ。

進化する戦隊ヒーロー特集、21世紀編